お店を始めようと思ったときにどこに相談しますか?

とりあえず看板が必要だから看板屋さん?
名刺やDMが必要だから印刷屋さん?
お店を探すのだから不動産屋さん?
内装工事を頼むから工務店?
ホームページが必要だからWEB制作会社?
デザイナーは高そうなので、パソコンの得意な友達にデザインを頼む?

どれも間違いではありませんが、それぞれは「お店を創る」というプロジェクトの一部です。
お店を創るには、まず、しっかりとしたコンセプト作りがかかせません。
どんなお店にするかは、ちゃんと考えてある」かもしれませんし
「店名も決めてるし、雰囲気のイメージもある」かもしれません。

そのお店は、最低でも10年は続けられますか?

もちろん、と答えられる方は素晴らしいと思いますが、
多くの方は「オープンする」ことが目的になっていて、その後の営業や販促、
もっといえば売上を確保して、利益を出し、商売を続けるということまで考えておられないケースが見受けられます。

偉そうなことを言ってますが、私たちも14年前にデザイン事務所の横で小さなカフェをオープンしたときは、
何となくカフェくらい出来るやろうと安易にスタートをしたために、かなり痛い目に遭いました。
軌道に乗せるまでの半年間は、様々な試行錯誤の繰り返し。本業が無かったら、閉店していたかもしれません。
ただ、その時の経験から、「どうすればお客様が来てくれるのか」ではなく、
「どうすればお客様が行きたくなるか」ということが大切だと学ぶことが出来ました。
これは現在、デザインやプロデュースを行う際に非常に役立っています。

私たちは印刷会社でもホームページ制作会社でも工務店でも看板屋さんでもありません。

特定の業種でない強みは、ニュートラルな立場で、
お客様のお店を創り、長く営業し続けて頂くために本当に必要なコトやモノをご提案させていただけるということ。
また、デザインだけでなく様々な業種・業態の販売促進業務に関わらせていただいており、
集客やマーケティングの分野の経験も豊富です。

私たちはお店を創る専門家です。

コンセプト作りに始まる、店舗を創るプロジェクトのすべてに関わって、
お客様の想いをカタチにするお手伝いをさせていただきます。

また、コンセプト立案からロゴマークのデザイン、
印刷物やホームページのデザイン制作からインテリアのプロデュース、
マーケティングまで一貫して行うことで、ブランディング効果の高いデザインを行うことができますし、
コストパフォーマンスを高めることが可能になります。

カフェを始めたい方、美容室、病院の開院を考えておられる方、
旅館やホテルのデザインリニューアルを検討されてる方、
まずは、色々とお話をお聞かせ下さい。

私たちと一緒に、楽しいプロジェクトをスタートさせませんか?

相談メールはコチラです。